ブログ| 世田谷区桜の 歯科・歯医者なら、 桜3丁目デンタルオフィス


 
9:30~13:30
15:00~19:00

★土曜日午後15:00~18:00
矯正専門日:第二日曜日

tel.03-6413-1806

〒156-0053
東京都世田谷区桜3丁目2-17DS桜ビル3F C-1

予約制各種保険取扱
  • 電話
  • メニュー

マウスピースケース

2019年11月26日

こんにちは(^^)桜3丁目デンタルオフィスです🌸

 

マウスピースや入れ歯などをお使いのかたはどのように保管していますか?

 

今回はマウスピースの保管方法についてお伝えします(^_^)

 

入れ歯ハードタイプマウスピースは、

 

乾燥すると変形したり、ひび割れしてしまうことがあります。

 

乾燥を防ぐため、ケースやコップに水を張り、水の中に浸しておくようにしましょう!

 

 

ソフトタイプマウスピースは、

 

洗浄後水分を拭き取り、よく乾燥させて通気性の良いケースにしまいましょう!

 

また、『毎日』専用の洗浄剤で除菌することをおすすめします!!

 

雑菌だらけのマウスピースや入れ歯を口に入れておくと

 

口臭、むし歯、歯周病、さらには細菌性肺炎と全身への感染源となる可能性が考えられます(>_<)

 

入れ歯やマウスピースも、保管するケースも清潔に保つようにしてくださいね☆